FC2ブログ

プロフィール

NaFie

Author:NaFie
再振り添削やってます。
→[kwsk]

◆出現場所
ライディア/ラディックスの家
狩り?なにそれ美味しいの?

◆使用上の注意
つまらなくても仕様。
気分害しても仕様。
不具合は仕様。

◆中の人
・睡眠リズム障害
・話長い。
・空気読まない。
・愚痴っぽい。
・やる気ない。
・レア出ない。
・嫌がらせ検定二級

他は各自でお調べ下さい。
報告して頂ければ
反映されるかもしれません。



total:
now:

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

batファイル配布しなくても

ソースここに記述しちゃえばいいじゃんね。
メモ帳にコピペして.batで保存すればおkだし。
batst.png
AtLearn.batbatlog.png
こんなかんじ。なかなか満足。

◆できること
・NTestのじどうがくしゅう
・れんぞくでがくしゅうさせてるとき、なんしあいめまでやってるかわかる
・しょりにかかったじかんをけいそくできる
・がくしゅうにかかったじかんをろぐふぁいるにしゅつりょくする。
・じゆうにかいぞうしていらないものをはぶける
・じゆうにかいぞうしてほしいものをつけれる

◆ちゅういじこう
・よこもじわからないのによこもじつかいました
・よこもじのまちがいはおしえてくれるとうれしいな…///
・にっぽんごいがいのかんきょうだとつかえない →日付と修飾子の関係上。
・たぶんNTestとおなじでぃれくとりにつくればそのままうごく
・でもいっさいせきにんはとらない
・だれとく

他の環境での動作なんかほんとに全然しらねーからな!
自分で弄って使ってね!おにーさんとの約束だよ!

これを書くにあたって、以下のサイトを参考に(丸パクり?)させて頂きました。
この場を借りてお礼申し上げます。でも直リンとかトラバとかする勇気ない罠。

遥佐保の技術メモ - http://blog.livedoor.jp/haruka_sao/
コマンドプロンプトを使ってみよう - http://ykr414.com/dos/index.html

リンクに関してはHTMLの健全な発展云々とかビジターに強いないで鯖で弾けとか
パスかけちゃえばいいじゃんとか言うけど直リンする勇気はないです!
チキンでサーセンwwwwフヒヒッwww

あ、ソースは追記に。


echo off
rem ============================================================
rem NTestの設定。
rem depth:SearchParams
rem count:学習回数。
rem ggf :指定したいオープニングのggfファイルを選択。
rem Fname:ログファイルの出力名
rem ============================================================
rem set Fname=ALlog.txt
rem set Fname=ALlog%date:~0,4%%date:~5,2%%date:~-2,2%.txt
rem ============================================================

set depth=s2
set count=120
set ggf=AtLearn.ggf
set Fname=ALlog.txt

rem ==============================
rem 開始前の確認。
rem ==============================

if %count% LEQ 0 (set count=1)
title NTest Auto Learning
echo Search Prams: %depth%
echo #games : %count%
echo Opening GGF : %ggf%
echo Log File : %Fname%
pause

rem ==============================
rem 現在の時間を取得
rem ==============================

set sdate=%date%
set stm=%time:~0,-3%
set day=%date:~-2,2%
set hor=%stm:~0,2%
set min=%stm:~3,2%
set sec=%stm:~6,2%

rem 0が最初につくと8進数とされる為置換
if %day%==08 set day=8
if %day%==09 set day=9
if %hor%==09 set hor=9
if %hor%==08 set hor=8
if %min%==09 set min=9
if %min%==08 set min=8
if %sec%==09 set sec=9
if %sec%==08 set sec=8

rem ==============================
rem 秒に換算
rem ==============================

set /a day = %day% * 60 * 60 * 24
set /a hor = %hor% * 60 * 60
set /a min = %min% * 60
set /a old = %day% + %hor% + %min% + %sec%

rem ==============================
rem ログファイルのヘッダ
rem ==============================

echo ############################################################ >> %Fname%
echo ================================================== >> %Fname%
echo Start : %sdate% %stm% >> %Fname%
echo Search Prams : %depth% >> %Fname%
echo Game Counts : %count% >> %Fname%
echo Opening GGF : %ggf% >> %Fname%
echo ================================================== >> %Fname%

rem ==================================================
rem NTestのループ処理と起動部分
rem NTest自体に複数回指定はあるが
rem タイトル部分に進捗状況を出しつつ
rem 1試合毎にログファイルに時間を記録している。
rem ==================================================

set N=1
set tm=$stm$
   :LOOP
title %depth% (%N%/%count%)games. Current game started at %date% %tm% - NTest Auto Learning
ntest g11 %depth% 1 %ggf%
set tm=%time:~0,-3%
echo %date% %tm% : Completed (%N%/%count%)game >> %Fname%
   if "%N%"=="%count%" (goto EXIT)
   set /a N=N+1
   goto LOOP
   :EXIT

rem ==============================
rem NTestの処理完了
rem ==============================

rem ==============================
rem 現在の時間を取得
rem ==============================

set day=%date:~-2,2%
set hor=%tm:~0,2%
set min=%tm:~3,2%
set sec=%tm:~6,2%

rem "09" と "08" はタブー

if %day%==08 set day=8
if %day%==09 set day=9
if %hor%==09 set hor=9
if %hor%==08 set hor=8
if %min%==09 set min=9
if %min%==08 set min=8
if %sec%==09 set sec=9
if %sec%==08 set sec=8

rem ==============================
rem 秒に換算
rem ==============================

set /a day = %day% * 60 * 60 * 24
set /a hor = %hor% * 60 * 60
set /a min = %min% * 60
set /a now = %day% + %hor% + %min% + %sec%

rem ==============================
rem 所要時間の計算と出力
rem ==============================

set /a hor = %now% - %old%
set /a sec = %hor% %% 60
set /a min = %hor% / 60

echo Start : %sdate% %stm%
echo End : %date% %tm%
echo ================================================== >> %Fname%
echo Start : %sdate% %stm% >> %Fname%
echo End : %date% %tm% >> %Fname%

if %min%==0 (
echo Time required : %sec%sec
echo Time required : %sec%sec >> %Fname%
goto time_end
)

set /a hor = %min% / 60
if %hor%==0 (
echo Time required : %min%m %sec%s
echo Time required : %min%m %sec%s >> %Fname%
goto time_end
)

set /a min = %min% %% 60
echo Time required : %hor%h %min%m %sec%s
echo Time required : %hor%h %min%m %sec%s >> %Fname%

:time_end
echo =========================================
echo End of Learning. Close the Window.
echo ================================================== >> %Fname%
echo ############################################################ >> %Fname%
pause

rem ログに2度開始時間を書き込んでいますが多重起動などをするとごちゃごちゃになってしまうので
rem 目視で整合性のチェックでもしちゃえよふぁっきん!って事になってます。
rem 月をまたいでの動作は考慮していませんが、時間をそのまま表示しているのでなんとかなるという考え。

rem wshでやれ?ごもっとも。でもプログラムなんて行番号手打ちのbasicしかやったことなかったんで
rem これ書くのすらなんだかんだすんごい時間掛かっちゃったっていう。でっていう。
rem あ、ここまでコピペしなくたっていいですよ?
スポンサーサイト

2010-03-15(Mon) 10:02| | トラックバック(-)| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。